FC2ブログ

ツバメ号の成長・旅日誌

軽キャンカー(ツバメ号)で全国ぶらり旅 (夫婦+ワンコのノンビリ旅)気ままのため、不定期投稿。 快適旅?を目指し(ツバメ号)の改造・改良します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF0545s.jpg
画像中央下段が、充電タイプの心臓部に当たる充電器とバッテリーです。DSCF0567s.jpg
真上からの撮影です。DSCF0568s.jpg
此れが今回の行燈の全容です。
DSCF0569s.jpg
スペースシャトル?本体部分です。DSCF0573s.jpg
始動開始です。ケース・支柱・蓋に蓄光塗料を塗布した為、若干、薄暗い明かりに、成っちゃいました。DSCF0575s.jpg
電源はoff, 30秒後の状態ですが、塗装効能は、3~4時間消灯後も光続ける様ですが、検証は、今週末に確認します。画像 173s
ミッキーのツマミを引っ張って蓋を開けた状態ですが、青色が充電器、真ん中がバッテリー、一番下段は、車内で充電できるコードが収納されています。なんとか、完成にこぎつけました。
anさん、ありがとうございました。(ペコリン)
今週末は、別件、携帯タイプの充電バッテリー持参で待機します。
宜しくです。
スポンサーサイト
コメント
今話題の・・・
ランチャーにそびえ立つスペースシャトルといったところでしょうか。蛍光塗料の残光がきっとムーディーでしょうね。
2008/06/12(木) 08:44:28 | URL | ELSINORE #5uE6dEgY[ 編集]
残光は、・・・・・。
ELさん、14日にみんなの意見を求めてみます。
<どんなんかなあ~> 少々、薄くらい感じですので、LED部分を開口するかもです。
2008/06/12(木) 08:50:19 | URL | ナニワバンブ #T1sucLoc[ 編集]
実物が
もうすぐ拝見できますね。
行燈といった言葉のの響きもいいですね。
蛍光塗料のプラスアルファ照明を楽しませてください。
2008/06/13(金) 06:10:00 | URL | ちち #dPPT3HLQ[ 編集]
すごいな
次から次に、いろいろな発明、凄いですね。
私なんぞ、シガーソケットをバッテリーから取るだけでも難儀してるのに・・。凄い・・、凄すぎる。( ・_・;)
2008/06/13(金) 06:22:35 | URL | TheNonky #-[ 編集]
あまり明るくないですが・・・
ちちさん、行燈はご存知のトウリ、ほの紅いあかりを灯しておりました。
今回のも、塗装の為、明かりは撹拌しません。

電源OFF時が、楽しみダス。

今夜半泊、場所確保恐れ入ります。
いつも、おんぶダッコ状態ですんませ~ん。(ペコリ)
2008/06/13(金) 06:48:55 | URL | ナニワバンブ #T1sucLoc[ 編集]
好奇心と怖い物見たさで
やっちゃいました、TheNonkyさん。
私も、デンキ・オンチですので、同胞ですヨ。

<感動する>心があれば、今日以降には、物事は、成り立ちます!
この頃、感動を感じない人種が増えつつあるのは、悲しいことです。
喜怒哀楽を多いに、表に出しましょう。時と場合によりますが・・・・・

(みかん号)のフル・ベット化、カーブ処理うまくできてますネ。
感心してます。足元は、樹脂で敷物(トレーラージャッキの下敷き)が有ります。カーク産業?バンテック・パーツ?で、見た事あるので、参考まで。
2008/06/13(金) 07:02:33 | URL | ナニワバンブ #T1sucLoc[ 編集]
師匠殿
別件をこちらでお伝えすることをお許しください。
昨日、師匠殿の記事を読んで感動された方から、
「今、母と大喧嘩の最中です。口もきいていませんでしたが、この本で、〈ノートに書いてみる〉とあったのですぐにやってみたら、本当に小さな自分であったことに気づけ、プラスの言葉がいかに大事であるか気づかせていただけました……」
との嬉しいお便りをいただきました。

明日からのオフ会、行燈の大活躍の様子楽しみにしております!
2008/06/13(金) 09:57:35 | URL | 多摩ナン #MDo56pwE[ 編集]
別件の件、お便り
多摩ナン殿、嬉しい事ですネ。
良い知らせを受ける事は、何かにつけて、心弾みます。

人生って、反省の繰り返し、? だよネ。

明日楽しみダス!
2008/06/13(金) 10:17:35 | URL | ナニワバンブ #T1sucLoc[ 編集]
14日楽の楽しみにさせて頂きます。
実際どんな感じかが 楽しみです。
オフ会で拝見させて下さい。
使っていて不都合があれば、回路変更しますので言って下さい。
必要があれば 工具セット持っていきます。
また、充電式携帯ランタン 前回作ったのは 何度も夜道を歩いた結果若干暗かったので、もう一つ明るいのを作りました。
こちらは 十分満足していただけると思います。

2008/06/13(金) 11:41:15 | URL | an #mQop/nM.[ 編集]
ありがとうございます
anさんのお陰で、闇夜に明かりです。

携帯タイプは、期待、大いにしております。
明日は、宜しくです。
2008/06/13(金) 12:54:56 | URL | ナニワバンブ #T1sucLoc[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。